体重が安定している。

俺は高尿酸血症の通院をしており、糖質をゆるく制限するダイエットを行い、体重の変化を記録している。
記録方法を色々考えて、アプリとかも探してみたのだけれども、結局は脱衣場の壁に貼った紙に体重を書き留めておく方法が長続きしている。
0618tai.jpg
それを、たまにエクセルに打ち込んでいる。
エクセルファイル:体重.xls
150618.png
最初の目標体重としては、普通体重のBMIの上限値である25を目指していた。
「大食い」と「早食い」を去年の4月あたりに止めてからの体重の減り方はすごく良く分かる。
また、今では食生活が乱れる「年末年始」「ゴールデンウィーク」には一時的に体重が増えるものの、数ヶ月経てば標準体重に戻るようになってきた。
さらに、今年の4月から炭水化物を半分にした。体重の落ちる効果は現れていないけど、増えにくくはなったと思う。
今の目標体重はなんとなくBMI=24に設定している。あと3kgくらい減だ。
これくらい落とせば、腹回りのぽっちゃりは消えるのだろう。




あと、出来るだけ毎日ラジオ体操と腹筋をすることにしている。
これも壁に紙を貼って、ちゃんとやっているのが分かるように工夫している。
こんな紙だけど、やっぱり丸が埋まっていくのを見るのは良いものだ。
radi.jpg
ラジオ体操を始めたきっかけは「ためしてガッテン」で「アロンガメント・ジナミコ」の回を見て、これは覚えられないけど なんかラジオ体操に似ている!って思ってから。
古いラジカセを引っ張り出してきて、タイマーで毎朝6:30に起床している。
ラジオ体操の効果はハッキリと良く分かる。
肩コリと腰痛が無くなった。何日か休むと関節が動きにくくなる。
とぼけた音楽の体操だが、侮れない。
なんか、ラジオのある生活って懐かしくていいな。






LINEで送る
Pocket