「おみくじバトル」で大吉を出す。

妖怪ウォッチのサイトにメダランドというものがある。
メダランドでは、妖怪メダルに貼られているQRコードを登録した回数に応じて「おみくじバトル」をプレイできる。(妖怪メダル1枚で1回プレイできる。)
バトル後にポイントが加算され、ポイントを貯めるとキャンペーンに応募でき、限定の妖怪メダルやぬいぐるみが当たる。
「おみくじバトル」で大吉を出すためのアレコレを整理してみた。
【おみくじバトルの概要】
・「おみくじバトル」はPCからのみプレイ可能。(スマホ、タブレットでは出来ない。)
・「おみくじバトル」に勝利すれば「大吉」または「中吉」、敗北すれば「小吉」となる。
・バトル後には、的当てみたいなゲームに移行する。
・的当てが3回成功すれば「大吉」確定、成功が2回以下であれば「中吉 or 大吉」の抽選が行われる。
・「大吉」は3000pt、「中吉」は1000pt、「小吉」は100pt

[的当てみたいなゲーム]の画面
miku (1).jpg
[抽選]の画面
miku (2).jpg
※詳細は公式サイトを参照のこと。




裏技として以下がよく知られていると思う。
【裏技】
①的当ては途中でブラウザを閉じればリセットされる。つまり、3回成功するまでチャレンジ可能である。
②敗北(小吉)パターンはブラウザを閉じても結果は変わらない。
③敗北(小吉)パターンでも、バトルの最中にブラウザを閉じて時間をおけば、プレイ回数を減らさずに再度挑戦できる。

ある程度、目押し(スロット用語か?)が出来る様なら、あえて中吉とする必要は無いと思われる。(出来ないなら仕方ないけど…。)
つまり、時間と手間さえかければ全てのプレイ回数を大吉にすることが可能だ。
ネット上の情報を見ても、敗北(小吉)パターン時にブラウザを閉じて「どれだけの時間」を「どのよう」に置けば再度挑戦が可能であるかが分からなかったので、今回検証してみた。
検証結果は以下のとおり。
検証①:設定内容はいつリセットされる?
  ⇒2時間経過すればリセットされるようだ。

検証②:2時間ってどの時点から?
  ⇒途中のログインは無関係のようだ。
  ⇒Unityに情報を送ってからの経過時間ではないか?

ゲーム自体はUnityってシステムで動いていて、ログインを管理しているシステムとは別個なので、ログイン履歴とは関係が無いことが分かった。
↓この画面の後からの経過時間じゃないかと考えている。
in.jpg
[検証データ]
kensho.png
【まとめ】
・バトルに負けたら2時間後から再挑戦可能。
・途中でログインして他の作業(キャンペーン応募とかQRコード登録)を行っても支障なし。

そのうち仕様が変わるような気がするけど、今ンとここんな感じでしたよ。






LINEで送る
Pocket