日別アーカイブ: 2018年2月11日

アフィリエイトのこと

「ブログ」や「まとめサイト」を見ている人なら、広告収入の仕組みやどの程度の収入があるか気になったことがあると思う。

いわゆる「アフィリエイト」ってヤツだ。

俺は「Google AdSense」と「A8.net」というのを使っている。
たぶん、どノーマルな広告掲載者タイプだと思う。

 

Google AdSense(グーグル・アドセンス)

↓これは「Google AdSense」の表示枠。

各自のブラウザでの閲覧結果に応じて、自動で広告コンテンツが選ばれていると思う。俺のはJRの切符予約を検索したから旅行の広告が掲載されているなう。
(ブラウザの広告ブロック機能を使っていれば何も表示されていないはず。)

「Google AdSense」は閲覧者がこの広告枠をクリックすればGoogleから掲載者あてに収入が入ってくる仕組み。

俺の書いているブログの「俺の知恵袋」では、
1日当たり約100アクセスでクリックが1回程度。
クリック1回あたりの収入が数~数十円程度で、月に600円くらいの収入がある。

収入は少ないけど、記事のクオリティ見合いだと思う。

ちなみに、むやみにクリックしたり・されたりすると困ったことになる。掲載者自身のクリック、閲覧者にクリックを促したりするのは規約違反になるので、資格停止処分になるのだ。





A8.net(https://www.a8.net/

アフィリエイトのことを検索すると一番上に表示されるし、「日本最大級」って書いてるから、おそらく最もポピュラーな提携先なんでしょう。

以下の様なamazonとか楽天の広告も生成してくれる。買ったものを紹介するのに便利 かつ 広告収入が入るので一石二鳥。他にも広告先はあるけど、俺の日記的なブログには使わないかな。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) – Switch

新品価格(amazon)
¥5,499から(2018/2/11時点)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Nintendo Switch版

価格:6,784円(楽天)
(2018/2/11時点)

A8.net」みたいな購入先を紹介するタイプの広告は、クリックした人の端末(パソコンとかスマホなど)のブラウザに『この広告を経たよ』という一時記憶(クッキー)を残して、購入した場合に掲載者に収入が入る仕組み。

一時記憶の有効期間は、amazonの広告は24時間、楽天の広告は30日間。掲載商品じゃなくても、閲覧者が購入すれば掲載者に数%程度の収入が入る。

このブログでは月に300円前後の収入がある。
ハッキリ言って収入は余り期待していない。使っている理由は記事を書くのに購入品の写真を選ぶのがめんどくさいから。

ただし、『セルフバック機能』は別。広告掲載しなくても提携先から収入を得られる機能で、大きい買い物では有効な場合がある。


セルフバックとは、メディア会員様ご自身が商品購入やサービスへのお申し込みをすると、その成果報酬を受け取ることができるA8.net会員限定のサービスです。


俺の家は、こないだ光回線を引いたのだけれど、「A8.net」の提携先に「シナジーパートナーズ」っていう「楽天コミュニケーションズ光」の仲介業者があって、そこを経ると4000円くらいの収入が入るのでセルフバックを利用した。

A8.net」への登録や口座登録は簡単にできるので、興味のある人は試せばいいと思う。

ちなみに「A8.net」とかリンクの文字列もアフィリエイト先である。WEBページのソースを見てみるのも面白いかも。ここを経て登録する閲覧者がいれば俺の口座に500円入る。

副収入になるんで税金が気になるとこだけど、俺のアフィリエイト所得は年間20万円以下だから関係ない。経費(サーバー代、ドメイン代、商材代)を考えればマイナス所得なんだな。