シン·ゴジラがすごい良かった

敬愛する伊集院光、島本和彦が良かったって言ってるので、映画館へ『シン·ゴジラ』を見に行った。
20160807235943540.jpg



詳しくは書けないが、すごい良かった。
庵野秀明が関わってる作品を全部見てる訳じゃないけど、有名なモノのオマージュは何となく分かって、興奮した。
観客の年齢層はかなり高かった。
俺はゴジラは全く見たことがない。
大好きな『アオイホノオ』の面々に近づくには、全て見るべきだろうか?
最初の作品をhuluで見てみることにした。
20160808000230562.jpg
志村喬。なんの話か忘れたけど、いつも伊集院がラジオでこの人の話をしてる気がする。同じ録音の会ばっかを聴いてるからかな。
悲痛なムードで考えさせられる内容。
こういう映画だったんだ、ゴジラって。
今、huluにはゴジラ映画がいっぱい入っているので、他の作品も見てみることにした。
ゴジラ対スペースゴジラ。第21作だ。
最初のシーン。サイキックセンター。
20160811212957461.jpg
20160811213157150.jpg
ん?
社会派の映画じゃないの??
なんか、ちっちゃいの出てきた。
20160811213311331.jpg
あぁ、この人はゴジラ俳優なのね。
20160811213258459.jpg
なんか、都市が壊滅して人が死にまくってるだろうに、ゴジラが海に帰っていく(!?)ときに「俺との勝負はまだだろ~」とかって叫んでたりして、社会派とは無縁だな。
あとでwikiを見てみたけど、いろいろあったのねぇ。。。
シン・ゴジラは、庵野がゴジラを好きで作ったんだろうけど、今までのゴジラのことは特に知らなくても良さそうだな。。





LINEで送る
Pocket